★ミストラルバレエスタジオの日記★

アクセスカウンタ

zoom RSS プレバースデイ&クリスマス♪

<<   作成日時 : 2008/12/07 14:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は去年も参加した小布施ワイナりーのワインパーティに
keikoちゃんと行って来ました。
ちょっと早いバースデイとクリスマスを自分自身にプレゼント

予約日は10月だったんだけど、昔のチケットぴあさながらの電話合戦。
何十回もめげずにトライして2席ゲット。
この日は、我々曽我さんファンのある意味戦いの日なのです(笑)

今回の場所は銀座ラトゥール。
ミシュラン1つ星の高級フレンチです。

銀座についたとたん、
キラキラとクリスマス飾りで彩られた街に圧倒。
そういえば最近おしゃれしてお出かけしてないなぁ、と反省。
まだまだ女を捨てたらいかんですよ・・・ ね。

画像


これはオマール海老。

フォアグラも鴨もとても美味しかったです。

フレンチって所詮ソースでゴマかしてるだけじゃん。
って言う人がいます。

そんなこと言う人、ただのケチで偏屈な人?
本物の料理人が作る本物の料理は感動を与えてくれます。
そして本当に美味しい料理を食べたら、美味しいしか言葉が出てこない。
グルメレポーターにはなれないね〜

ワインパーティだからワインがもちろんメインですが、
食前酒はメルローをシャンパン製法で作ったスパークリング。
メルローっていうところも珍しいですが、
ほんのり葡萄の色をつけて、そのままカクテルのキールロワイヤルに
したてた、曽我さんのアイディアに脱帽。
去年もこのパーティで飲んで早速自分で買って飲みました。

私は基本的には甘い飲み物は飲まないです。
甘ったるいのが嫌いだから。
でもこれは別。
ほんのり上品な甘さが食欲をそそります。

続いて白は小布施のテーブルワインの小布施ブラン、
フレッシュな今年のソーヴィニヨンブラン、
2007年のシャルドネ、
2003年のシャルドネ。

どれもこれもブドウ本来の味をとても大事にする
曽我さんの心意気と優しさを感じる味。
なかでも2003年のシャルドネはひたすら感動。

いままで飲んだ極上のフランスワインよりかなり上。
おばあさまのkazukoさんのために作られた
もう今では飲めないワイン。
品のいい紅茶に蜂蜜をたらして飲んだかのような味。
貴腐ワイン?って思うほどの黄金色。
美味しかった〜

赤は、ワインコンクール金賞受賞の数々。
セパージュヨーロピアン、2006年ビオロジックのメルロー、2006年カベルネソーヴィニヨン。

そして食後酒は、私の大好きなカルバドスとレチョート。

前回は両方がぶがぶ飲めたのですが(笑)
今回は、高級フレンチってことで?お上品にどちらか選択。
どちらも捨てがたいが、やっぱり曽我さんのお父さまが大事に作られる
カルバドスを選びました。
基本的に私の家からはお酒はなくならないのですが、
これも私の家によくあります♪

デザートは林檎と豆乳のアイス。

画像


満足のお食事とワインでした

小布施で知り合ったご夫婦や、去年のこのパーティで知り合った夫婦と
話をしたり、
合い席になった辛口コメントのおもしろいお二人の女性とも
楽しい時間をすごさせてもらいました。

今回誘えなかった友人が、来年はぜひ誘ってね、と今から予約。
また来年10月に予約電話がんばります。
一緒にワインを美味しく飲みたい人、今から募集中です(笑)

って、ここまででパーティ終了ですが、
私は、まだ飲み足りないのか?友人が先月銀座にバーをオープンさせたので
顔を見に行ってきました。
クリュッグのボトルを一人でゴージャスにあけるどこかの社長様から
2杯もクリュッグを御馳走してもらい、ラッキー。
女で一人でバーを切り盛りする頼もしい友人と2:30まで飲みました。
銀座で一人で飲みたい人、紹介しますよ〜。




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プレバースデイ&クリスマス♪ ★ミストラルバレエスタジオの日記★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる